防食システム/吸引作業

防食システム

事前調査から表面処理、防食塗装など、完成に至るまで、最も適した工法でお応えします。

活用例(適用機器)

  • 排水処理施設
  • 化学・石油・紙プラント工場
  • 鉄鋼・非鉄金属工場
  • 発電所設備等のコンクリート
  • 金属
  • FRPの構造物の新規改修工事

防食施工の流れ

1.事前調査

2.着工前

3.表面処理

4.表面処理完了

5.下地処理

6.素地調整

7.防食塗装

8.完成

防食被覆工法・工法規格の対応

工場
規格
防食材料 仕様 設計厚 工法名 JSマニュアル(H24年度版)
腐食抑制&防食技術指針
A種 エポキシ樹脂 塗り回数2回以上の被覆 0.2㎜以上 E-2工法 -
B種 エポキシ樹脂 塗り回数3回以上の被覆 0.35㎜以上 E-3工法 B種①に適合
ガラスフレーク入ビニルエステル樹脂 塗り回数3回以上の被覆 0.35㎜以上 VF-2工 B種②に適合
C種 エポキシ樹脂 補強層(ガラスクロス)1プライ積層の被覆 0.7㎜以上 E-1C工法 C種①に適合
ビニルエステル樹脂 補強層(ガラスマット)1プライ積層の被覆 1.0㎜以上 V-1M1S工法 C種②に適合
セラミックパウダー入樹脂 塗り回数1回以上の被覆 3.0㎜以上 E-M3工法 C種③に適合
D1種 エポキシ樹脂 補強層(ガラスクロス)2プライ積層の被覆 1.3㎜以上 E-2C工法 D1種①に適合
ビニルエステル樹脂 補強層(ガラスマット)2プライ積層の被覆 2.0㎜以上 V-2MIS工法 D1種②に適合
セラミックパウダー入樹脂 塗り回数1回以上の被覆 5.0㎜以上 E-M5工法 D1種③に適合

吸引作業

強力吸引で、汚泥の大量吸引・河川の浚渫作業・水門の沈砂回収・浄水場の沈砂回収・各種ピットの汚泥回収等の作業をおこないます。

活用例

  • 貯水池の沈積物抜き取り
  • 幼魚池の汚泥抜き取り
  • 沈殿槽の沈積物抜き取り
  • 建設汚泥の抜き取り
  • 調整池の堆積物抜き取り
  • 設残土の抜き取り
  • ろ材抜き取り

施工事例

建設汚泥の抜き取り作業